【´3`】魔剣士ぶっこみブログ【´3`】

PS4コナンアウトキャストをプレイ中。ゲームが分からない方でもなんとなく見れるブログ。日替わりで趣味全般雑談快談を綴るぞ。

ドイツ旅行 #17 2日目カール・テオドール橋~学生牢のあたりまで

2018年2月のドイツ旅行

 カール・テオドール橋(アルテ・ブリュッケ)から戻り、「学生牢」まで歩く。

レンガ道

レンガ道

 写真の右上あたりに見える川がネッカー川で、カール・テオドール橋がかかっている川。この向きから見てうしろ方向に橋がある。

 サルの像も( ゚∀゚)

 

ホテル ホレンダー ホフ

ホテル ホレンダー ホフ

 ホテル ホレンダー ホフ(Hotel Holländer Hof)。

 旅行中は写真をばしばし撮りまくり、とりあえず、ホテルのかわいい看板だ!撮れ!と撮っていたのだが、こうやって記事にするにあたり調べてみると名前やら場所やら情報があってとてもおもしろい。

 楽しかったドイツ旅行をもう1度している感じがするから旅行記事を書くのは楽しいものである。1記事書くのにくそ時間かかるけど。

 

 聖霊教会

聖霊教会

聖霊教会

 聖霊教会が見えてきた。

 グーグルマップで調べると、カール・テオドール橋からどのように歩いているかわかっておもしろい。この通りは「ハスペルガッセ」というらしい。

 写真の右下に写っているのは縦列駐車で置きまくりの車。ドイツでよくみられる光景。

 

 書店の横を通ると、

本が外に

本が外に

 本が外に並べてあった。パクられんのか心配ではある。

 その隣にはカフェ クネーゼル(Café Knösel)がある。

カフェ クネーゼル

カフェ クネーゼル

 ここはハイデルベルクでもっとも古いカフェで「学生のキス」という名物チョコがあるのだそうだ。ここは通り過ぎただけなのでお土産は買えなかったが!

 しかしこの街は店の看板にも統一感があるしランプやネオンもなく美しい。

 

 聖霊教会の下までやってきた。

聖霊教会の下

聖霊教会の下

 建物と石畳の道の美しいこと。

 そして正面に見えている格式高そうな建物がホテル ツム・リッター(Hotel Zum Ritter)。

ホテル ツム・リッター

ホテル ツム・リッター

 ハイデルベルクでもっとも古い民家で、、民家これ!Σ(´□`;)

 現在はホテル。聖ゲオルグの像があって「騎士の家」と呼ばれているそう。

 リッターとは騎士という意味。

 

 周辺の家

 

周辺の家1

周辺の家1

 

周辺の家2

周辺の家2

 この向こうに何があるのか、いきたくなるような入口がよくある。

カンテラとチェア

カンテラとチェア

 おしゃれなカンテラ。これ以降、嫁氏がカンテラ、ランタンに非常に興味を持ち始めた。

 そして帰国後ふと寄ったイケアで、、

カンテラ

カンテラ

 なんか似たようなの見つけたー!Σ(´□`;)

 

  ネットでも買える模様↓

 

 

 とても良い雰囲気が出るのでおすすめではある。中にロウソクを立てる。

 カンテラのあった通り↓

周辺の家3

周辺の家3

周辺の家4

周辺の家4

 結婚式かなにかあったのか、道に花びらがたくさん落ちていた↓

道に花びら

道に花びら

 ツアーでぞろぞろと街を行く。

ハウプト通り

ハウプト通り

 グーグルマップを見るに、たぶんここが「ハウプト通り」だと思う。

 そして角を曲がり、ホイガッセという通りを通った模様。

ホイガッセ

ホイガッセ

 正面に見えるのが博物館。Museum für Sakrale Kunst und Liturgie。

 ミュージアム オブ セイクリッドアート アンド リトルジー

 神聖な美術と典礼の博物館だそうで、主催者がカトリック教会なのだそうだ。

 

博物館

博物館

 この博物館の前を横に伸びる道が「メーリアン通り」。

 我々はここへは入らず右へ曲がり、学生牢を目指す。

学生牢

 名前がすごいね、学生牢!

メーリアン通り

メーリアン通り

 そして到着、学生牢!

学生牢

学生牢

 学生牢!鉄格子がある!

 かつて、やんちゃ騒ぎをした学生をぶち込むのに使われたそうだ。当時は警察が大学生に関与できなかったようで、それで大学側が牢を作ったのだそうだ。どんだけ悪い連中がいたんだ。

 でもここに入ることが名誉なことみたいにも思われていたんだそうだ。とんでもねぇな。

 で、牢の中には当時の学生たちが書いた落書きがたくさん書いてある。

落書き

落書き

 こういうのが書いてあるんですよとガイドさんが教えてくれた。

 

 大学の新校舎↓

新校舎

新校舎

 こちら側は外側で、この裏には中庭と「魔女の塔」と呼ばれる塔が立っている。そこまでは見られなかった。

 このあたりだったかなぁ、マルティン・ルターが討論したかなにかの記念碑があったの。

マルティン・ルター記念碑

マルティン・ルター記念碑

 マンホールにしか見えん(´・ω・`)

 普通に踏まれる。

マルティン・ルター記念碑

マルティン・ルター記念碑

  「だってそんなこと聖書に書いてねーじゃねーか」という方だっけ?

 

 てなわけで今回はここまで。

 だんだん日も暮れてきた。

 次回でようやくツアー2日目の記事が終わりそう!

 

 日記17話目にしてもまだ2日目だった!Σ(´□`;)