【´3`】魔剣士ぶっこみブログ【´3`】

PS4コナンアウトキャストをプレイ中。ゲームが分からない方でもなんとなく見れるブログ。日替わりで趣味全般雑談快談を綴るぞ。

ディヴィニティオリジナルシン 嫁氏とオフライン協力プレイ2週目

PS4ディヴィニティオリジナルシン

 当ブログでもかる~く紹介したことがある「ディヴィニティオリジナルシン」。

 珍しい洋ゲーのRPGだ。

 以前の記事はこちら↓

www.mksbb.fun

 嫁氏が「ディビさんまたやりたい(´・ω・`)」と言うので、2週目(1度クリアしているので2回目また最初っからという意味で。引継ぎ等なし)をやっていく。

 ブログへはゲームの紹介的な意味で記事を書きたいと思う。

 

 実は海外ではディビ2が発売されているので、ローカライズされて日本で発売されたら真っ先にプレイしたいゲームである。

 スパチュンがんばって!!(*`Д´)ノ

 (スパイクチュンソフトはダンガンロンパやファイヤープロレスリングなどで有名だが、現在わたくしがプレイしているコナンアウトキャストなどローカライズにも力を入れている熱い企業である)

 

キャラクタークリエイト

キャラクタークリエイト

キャラクタークリエイト

 作れるのは性別、名前、顔アイコン、外見、声、AIパーソナリティ(ゲーム中の会話での話し方、態度)、最初から習得しているスキル3つ、クラス(装備に関わるだけ)、能力値(筋力や知力など)、才能(永続の特殊能力。「動物語(動物と話せるようになる)」や「荷物持ち(持てる最大量が増える)」などなど)。

 

クラス

 俺と嫁氏は「インクイジター」にした。

 最初から武器に「勺杖」を2本も装備している。
 勺杖は非常に優れた武器だ。

勺杖

・片手で持てる。

・遠距離攻撃ができる。

・命中率100%

・消費AP(アクションポイント。行動力)が3で撃てる。
 (弓だと4、クロスボウだと5消費)

・杖に魔法が込められているものがあり、回数制限はあるが使用することができる。

・初期状態では片手にそれぞれ装備している「二刀流」になっているので、ゲームが開始したら片方は外したい。連続攻撃するため消費APが6になってしまう。

・属性は水や土あたりを装備しておくと環境が壊れにくい。
 炎は毒に触れると爆発するし風は水に触ると感電帯を発生させる。
 だが炎は序盤によくでるスケルトンやゾンビに効く。

 

 ディビは戦闘がその場でシミュレーションゲームの様になる。
 敵は基本的にこちらより数が多く、また強く賢いので慣れていないと接近戦がかなりつらい。
 遠距離から矢やら魔法やらがぽんぽん飛んでくるのだ。

スキル

 スキルは戦闘以外にも探検、探索、侵入中(いわゆる盗みに入るとき)によく使うので、よく選んで決めたい。

 ひとりは覚えておきたいオススメはこちら↓

 

水術

・リジェネレーション:体力を回復させる。序盤の重要スキル。

・レイン:広範囲に雨を降らせる。よく地面が燃えるので消防に。
 また序盤でのイベントの解決のために使えると便利。

風術

・テレポーテーション:対象を離れた位置に落下させる。謎解きによく使う。
 離れた所にある宝箱を引き寄せる、溶岩の向こうへ味方を送るなどなど。

土術

・蜘蛛召喚:巨大グモを召喚。こちらの味方として5ターン戦ってくれる。時間が過ぎると死ぬ。序盤の重要スキル。味方の数が増やせる。こいつを囮にして戦いたい。

その他のスキルについて

・戦技:補助系も多いので近接職以外で覚えてもよい。射手も同じ。

・悪党:地面の地形効果を受けない「ライトフィート」が便利。溶岩の上を歩ける。「ヘイスト」は2ターンの間APが上昇して行動力が増すのでどのキャラでも使える。

・炎術:炎で攻撃するものが多いが「炎の矢」や「火炎瓶」などで代用が利く。補助系は一部便利なものがあるので効果を見て選びたい。

・妖術:中盤以降はかなり便利。敵を一定時間味方にする「魅惑」効果が強い。

 「魅惑の矢」や「ラプチャー(妖術・中級)」が便利。効きづらい敵には「ウィルドレイン(意志力低下。妖術・中級)」からのコンボで。

才能

・動物語があるとよい。一部のイベントで活躍する。

 

ゲーム開始

 オープニングムービー後、海岸からスタートする。

海岸からスタート

海岸からスタート

 十字キーの左ボタンで画面を分割できる。各自好きなところへ行って良い。

 インベントリに本などがあるのでまずはチェック。

インベントリに本などがある

インベントリに本などがある

 主人公たちは「ソースハンター」という組織に入っている。

 ディビでよく出てくる単語「ソース」はもちろん調味料のsauceことではなくて、source、ゲームでは悪い魔法、黒魔術的な意味で使われる。

 その使い手を退治するのがソースハンターだ。

 ゲームではすべてのイベントのログが日記のように記録されているので話が分かりやすい。

イベントのログが記録されている

イベントのログが記録されている

 事の発端は、サイシールの町で起きたジェイク議員さんの殺人事件で、ソースが使われているかもしれないっぽいあるから調査してきてくれというものだった。

 ここから、壮大な陰謀と世界の危機に立ち向かうことになるのだ。

 嫁氏がふむふむと読んでいる間に(プレイは2回目なのだが話はすっかり飛んでいる模様)、俺ちゃんは木箱を開けまくります。

木箱を開けまくり

木箱を開けまくり

 お金ハッケソ!!( ゚∀゚)人( ゚∀゚)

 その場で〇ボタンを長押しすると周囲を調べるアクティブサーチができる。

〇ボタンを長押しすると周囲を調べる

〇ボタンを長押しすると周囲を調べる

 これをすると見えづらいところのアイテムまで分かる。 

アクティブサーチ

アクティブサーチ

  ジャンクアイテムのようなものも多数ある。集めてもよいし売ってもよい。

 

 また、木箱やタルなどはその場から移動させられる。

木箱やタルなどはその場から移動させられる

木箱やタルなどはその場から移動させられる

木箱やタルなどはその場から移動させられる

木箱やタルなどはその場から移動させられる

 ひょいと動かせる。
 これで通行に邪魔なアイテムをどかしたり、毒ガスを噴き出している罠の上に置いて止めたりするのだ。

 またこの木箱そのものを「拾う」ことでアイテム化することもできる。
 重いけど(´・ω・`)
 重いと重量を圧迫する。筋力が高いキャラに持たせたりすればOK。

 キャラ間でのアイテムの受け渡しは簡単で、どれだけ離れていてもインベントリに送れる。

 また町に着いてイベントをすると「転移ピラミッド」が2個入手でき、これを使うともう一方のピラミッドへ瞬間移動できる。つまり、離れた味方の場所へすぐに飛べるのだ。

 このピラミッドは遠くへ投げることもでき、投げてそこへ瞬間移動するなど使い方次第で宝箱をGETできたりする。味方へ送ったり投げたりいろいろ工夫して使う。

 

 今後仲間も増えるが、一緒に行動したり別々に行動したりパーティーの振り分けも自由。

 罠が多く張られた部屋を探索するときはひとりだったりふたりでやった方が罠を踏みにくい。

 片方が戦闘に入ったらピラミッドを使って助けに飛んでもいいし、放置して自分だけ探索してもいい。

セレクターモード

 L3ボタン(左スティック)を押すと、遠くの様子が見られるセレクターモードに入れる。

 歩かずして遠くの様子が見られるのだ。

セレクターモード

セレクターモード

 左画面の青い光を操作して遠くの様子を見る。

 まだ行ったことがないところは真っ暗になっていて様子を見ることはできない。

 一方、嫁氏は貝拾いに余念がない。

 

 道中ではさまざまなものが落ちている。

さまざまなもの

さまざまなもの

 サイシール周辺はオークの襲撃だったりスケルトンやゾンビなど敵だらけだ。だから死体も転がっている。

 死体は宝箱のように調べてアイテムが取れる。

戦闘

 戦闘に入るとシミュレーションゲームのようになる。

戦闘に入るとシミュレーションゲームのようになる

戦闘に入るとシミュレーションゲームのようになる

 画面、上のアイコンで左から順番に行動する。これは「行動優先度」順で装備などで変わる。

 敵が多いのでクモちゃんを召喚したい。

クモちゃんを召喚

クモちゃんを召喚

 攻撃を受けてもらうために自分たちの前方に配置。

 画面ではクモちゃんが歩いて殴りに行くのに6AP消費する。命中率は98%だ。

 戦闘に勝利。

戦闘に勝利

戦闘に勝利

 敵を倒すと味方全員に平等に経験値が入る。

 経験値は敵を倒す、NPCが倒れる(通りすがりのネズミが炎に巻き込まれるなどして)、謎を解く、隠された部屋に入る、イベントを進めることなどで味方全員に入る。

 古今の和ゲーのRPG、SRPGにあるようにパーティーに入っていなかったり戦闘に参加していないとは経験値が入らない、あるいは少ないなどということがない。

 その代わりに戦闘は固定で、ランダムエンカウントはない。

会議が発生

 話を進めていくと、ときどきキャラの頭に「!」が付く。

 これは某ロマサガのように技を閃いたわけではなく、味方同士で重要な会話があるときだ。

会議が発生

会議が発生

会議が発生

会議が発生

 先ほどの怪しい敵は今回の事件とは関係ないかもしれないけど調査する必要があると言っている。

 それに嫁氏がどう答えるか、どう答えさせるかでキャラの「性格」が変わる。

 性格の変化は特殊効果が付くくらいなので好きに答えていい。

性格の変化は特殊効果が付く

性格の変化は特殊効果が付く

 その他にも、例えば「現実的」では製作に+1、逆の「空想的」では幸運に+1が付くなど。

 性格は多種ある。

 

 動物語が話せると、通りすがりのネズミからでも情報が聞ける。

動物語

動物語

 これも全部英語でボイスが入るからおもしろい。

 動物語を習得していないと「※チューチュー!※」までしか読めない。

鍵がかかっている宝箱

 鍵がかかっている宝箱は、普通のRPGではそれを開けるための鍵が必要だ。

鍵がかかっている宝箱

鍵がかかっている宝箱

 ディビでは、、

破壊して開けられるものがある

破壊して開けられるものがある

 これを攻撃して、破壊して開けられるものがある!( ゚∀゚)

 十字キーの右ボタンでいつでも戦闘モードに入れる。これで攻撃する。

 開いた。

開いた

開いた

 「まるで陶磁器店にゴリラが押し入ったみたいに不器用だな」

 和ゲーにはない言い回しが多数あるディヴィニティ。

 

 開錠スキルがあればロックピックを使って開錠できる。

開錠スキルがあればロックピックを使って開錠できる

開錠スキルがあればロックピックを使って開錠できる

 嫁氏が箱を開けてくれるのを見ている。

 開錠にはレベルがあるので、後半はポイントを振ったり装備などで上げよう。

火災をどげんかする

 地面が火の海で向こうへ行けない。

地面が火の海で向こうへ行けない

地面が火の海で向こうへ行けない

 渡る方法はいくつかある。

渡る方法はいくつかある

渡る方法はいくつかある

 レインの魔法を使った俺ちゃんと、近くにあった水の樽でなんとかしようとした嫁氏。

 見事に消火に成功した。

消火に成功

消火に成功

 罠を発見。

罠を発見

罠を発見

 「知覚」が高いと罠や隠された仕掛けを発見できる。

 毒ガスの向こうに宝箱を発見。

毒ガスの向こうに宝箱を発見

毒ガスの向こうに宝箱を発見

 セレクターモードにすれば毒ガスの向こうが見られる。

 嫁氏がテレポーテーションの魔法を使ってこちらに引き寄せた。

テレポーテーションの魔法を使ってこちらに引き寄せた

テレポーテーションの魔法を使ってこちらに引き寄せた

 ベンチを発見。

ベンチを発見

ベンチを発見

  座れる。

座れる

座れる

  ディビではベンチや椅子に座ったりマットレスに寝たり、ロウソクを付けたり消したりいろいろできる。

属性環境連鎖

 また戦闘に入った。

 敵の足元には「オイル」が溜まっていたので、、

敵の足元には「オイル」が溜まっていた

敵の足元には「オイル」が溜まっていた

  ここに炎をぶち込むと、、

ここに炎をぶち込む

ここに炎をぶち込む

  炎上してまとめて倒すことができた。

 ちょうどファイアボールの巻物も落ちてていかにも使ってほしそう( ゚∀゚)

セーブやロード

 セーブやロードはオプションボタンを押したメニューからいつでもできる。

オプションボタンを押したメニューから

オプションボタンを押したメニューから

 また今後ここからファストトラベルも行えるようになる。

 「キャラクター割当」は、味方になったNPCをどちらのプレイヤーに追従させるかを決められる。

 味方は最初に主人公が2人(ひとりプレイしてても)と仲間2人で計4人だ。

 2人プレイするなら1人ずつ分けるなどしよう。

仕掛けの謎を解く

 冒険中にはさまざまな仕掛けと出くわす。

さまざまな仕掛け

さまざまな仕掛け

 これはスイッチの上に重りを置くと扉が開く仕掛けだ。

 壺を移動させてスイッチの上に乗せる。俺が左側に置いてる間に嫁氏が右のスイッチへ置こうとしている。このように謎解きを2人で協力してできてとてもおもしろい。

個性的なキャラ

 ディビでは人間以外でも個性的なキャラクターが多数存在する。

個性的なキャラクターが多数存在

個性的なキャラクターが多数存在

 話せる貝のイッシュマシェル。

海に戻してくれたら宝をくれると言う

海に戻してくれたら宝をくれると言う

 海に戻してくれたら宝をくれると言う。こいつをどうするかは我々で話し合って決める。

話し合って決める

話し合って決める

 嫁氏は海に戻してあげるという。

 しかしこれは罠かもしれない。海に戻した瞬間、巨大なバケモノになる可能性もあるのだ。

 だがここは嫁氏の意見を尊重して、海に戻してあげることに賛成する。

賛成する

賛成する

 その結果、、

その結果

その結果

 本当に宝物をくれた!( ゚∀゚)人( ゚∀゚)

 さらに経験値まで入った。

 

 こんなことをしながら進めていくディヴィニティオリジナルシン。

 これをクリアした後はもういっかい情け無用キャラでプレイしたい。