【´3`】魔剣士ぶっこみブログ【´3`】

情け無用のゲーマーブログ。ゲームが分からない方でもなんとなく見れるブログ。日替わりで趣味全般雑談快談を綴るぞ。

うさぎ ケージの掃除の仕方(俺流)

うさぎ ホーランドロップ

 うちにはホーランドロップという垂れ耳うさぎのオスがいる。

 そういえばツイッターでうさぎのことを書いてるとハッシュタグの候補に出てくる「#ホーランドロップイヤー」ってのは誤りなんじゃないかな。
 「#ホーランドロップ」と「#ロップイヤー」が合体してしまっている気がするのだが。

 正しい表記は「ホーランド・ロップ」だけどツイッターもインスタグラムもハッシュタグは記号を認識しない欠陥品だからな(やめなさい)。

 

ケージを掃除する頻度

 うちはだいたい週に2回くらいのペースでやっている。
 燃やすごみの日の前日にでもやればいいと思う。

 掃除にかかる時間は1時間もかからない。
 ちゃちゃーっとやれば30分でできそう。

 

鉄網とトレイを取り出す

 まずはケージを開放し、うさぎを部屋へ解き放つ。

 解放されたうさぎは部屋をかけまわり、ティッシュBOXがあればティッシュを引っ張り出しまくり、やわらかなこたつ布団を見つければ腰を超高速で振ったりするので(去勢前のオスの場合)、子供の世話をしているが如く注意を払わねばならない。

 あの腰の動きは人間ではできん。


 気に入った紙やダンボールがあればかじることもある。 

 うさぎをケージから出したら、トレイに敷いてあった動物用シーツを捨てる。

 このシーツは牧草やら大量のチョコボール(つまりフン)で汚れているが、おしっこが下にまで染み込まない優れもの。

 汚れた牧草を触るときは、衛生面を気にして小さいビニール袋を使い捨ての手袋代わりにして使っている。コンビニなどでもらう買い物袋を使うと良い。

 また床に牧草などが散らかるのでほうきとちり取りを準備している。

 ↓そこまでやったところ。

鉄網とトレイを取り出す

鉄網とトレイを取り出す

 ケージの外に出してもすぐに戻ってきたりして、自分の臭いがするトレイの上に乗ったり、何も入ってないケージの中へ戻ってきてしまったりもする。

ケージの中へ戻ってきてしまったりもする

ケージの中へ戻ってきてしまったりもする

ケージの中へ戻ってきてしまったりもする くんくんVer.

ケージの中へ戻ってきてしまったりもする くんくんVer.

 まだ掃除が終わっていないのだから外へ出ていなさい(´・ω・`)

脱兎ッ!!

脱兎ッ!!

 うちのうさぎ氏は部屋の中でトイレをすることはないが、もしまだ部屋で粗相をする子なら、うさぎの輸送に使うミニケージにでも突っ込んでおくとよいだろう。

おでかけ用ミニケージ

おでかけ用ミニケージ

 このミニケージとバッグのセットはうさぎを飼う上で必須のアイテムだ。
 主に病院に連れていくときに使う。

 また火災や震災などに見舞われた際にすぐにうさぎをここへ突っ込んで脱出しなければならない。防災用にエサや草、エサ入れや小さい水ボトルも入れておこう。


 うちはケージ型だが、バッグ型のもある。

 トイレについてはうちのはかなりのビビリ性なので、落ち着いたところでないとしないのだ。それが運よくこちらの都合と良くなっている。

ケージの内側の掃除

 内側をアルコールで吹いてティッシュなどで拭く。

 ウェットティッシュがあればそれでもいい。

アルコールを吹いてティッシュで拭く

アルコールを吹いてティッシュで拭く

 うちはケージをタイヤ付きの”すのこ"の上に乗せているので、それも掃除する。

 ちょっと動かすのに便利なのでon the SUNOKO。

\すのこ/

\すのこ/

 すぐ寄ってくるうさぎ氏。

 

 くっそかわええのぅ(ノ`*)


 まぁ、見えないところまで行って都合の悪い物で遊ばれるよりかはいいか。

床を掃除

 すのこの上に載った牧草をほうきで掃き、すのこを退かす。

 床がCHAOS(チャオズではない)になっているのでこれもほうきとちり取りで掃除。

床がCHAOS

床がCHAOS

 このCHAOSな床の上をうさぎ氏はくんくんしながら動き回るから余計にCHAOSになる。

くんくんしながら動き回る

くんくんしながら動き回る

 あーもう散らかるけどかわいい。

 

 床をきれいに掃けたら除菌のためにアルコールで拭く。

 掃除で使うアルコールは普通に掃除で使えるやつでいい。傷口の消毒用じゃなくて。
 ウェットティッシュがあるならそれでもOK。

シーツを敷く

 ケージをトレイが掃除できたら新しいシーツを敷く。

新しいシーツを敷く

新しいシーツを敷く

 うちは牧草をぐしゃっと入れるので、牧草が外へ出てこないようにするためシーツは2枚使っている。

シーツは2枚

シーツは2枚

 こんな感じで大きく使っている。

 牧草を少しずつ牧草入れに入れてたりケージ内に別途トイレを設置したりしてるなら1枚を横にしてもこと足りるかもしれない。

 トレイをケージに戻す。

トレイをケージに戻す

トレイをケージに戻す

 シーツが外にはみ出るように入れる。こうすれば牧草が外に出づらい(出ないとは言ってない)。

 シーツの端が曲がるので、、

シーツの端が曲がる

シーツの端が曲がる

 きれいにぴんと整える。

きれいにぴんと整える

きれいにぴんと整える

 うしろと左右をしっかり。

しっかり

しっかり

鉄網の掃除

 最初に外した鉄網を掃除する。

 俺は熱湯消毒したいので、あらかじめ湯を沸かしていたのだ。こんなこともあろうかと。しかしここまでやらんでいいかもしれん。

 鉄網はうさぎが常に乗ってるし、チョコボールやおしっこも触るので清潔にしたい。


 やるなら、鉄網と熱湯が入ったケトル、ハブラシ、ふきんを持って浴室へ。

浴室へ

浴室へ

 シャワーで鉄網と床を濡らしたら熱湯をかけてハブラシでこする。ハブラシじゃなくてもいいな。ブラシで。

 うさぎ氏がよくおしっこするところでは結石が固まってる。長い間使ってるとこうなっちゃう。鉄ヘラでかりかりやりたい。

 最初から毎回しっかりやってればこうはならないかも。

鉄網を設置

 鉄網を洗ってふきんで拭いたらケージに戻す。

ケージに戻す

ケージに戻す

 鉄網が設置できればもううさぎをケージに戻してもよい。
 トイレもがまんしてるだろうし。

うさぎをケージに戻してもよい

うさぎをケージに戻してもよい

 ケージに戻ったうさぎ氏はしばらく俺の掃除具合をチェックして、

掃除具合をチェック

掃除具合をチェック

合格が出た

合格が出た

 まったり。

 合格が出ました!( ゚∀゚)人( ゚∀゚)

 

 うさぎがケージに入ったら、はみ出たシーツをマグネットで留める。

はみ出たシーツをマグネットで留める

はみ出たシーツをマグネットで留める

 これは100均で買ってきたもの。
 このように前後左右を囲えば牧草がはみ出づらい。

 あと、

 尻尾かわいい(ノ`*)

 

  ↓ケージ内の航空写真

ケージ内の航空写真

ケージ内の航空写真

 果実って小枝をぽん。

 あと、


 足かわいい(ノ`*)

 

エサ入れと水ボトルを掃除

 次にエサ入れと水ボトルを掃除する。
 ふたたび浴槽へ。今度は熱湯はいらない。

エサ入れと水ボトルを掃除する

エサ入れと水ボトルを掃除する

 ちゃんと分解して、ブラシを使ってしっかり掃除する。

 掃除したらふきんで拭く。


 そしてケージに設置。

ケージに設置

ケージに設置

 まもなくチョコボールが転がる。

まもなくチョコボールが転がる

まもなくチョコボールが転がる

 ケージが完全スッキリなのはものの数分(´・ω:;.:…


牧草などを入れて終了

 あとは牧草などを入れれば、ケージ掃除は終了。

 牧草をぐしゃっと入れる。

牧草をぐしゃっと入れる

牧草をぐしゃっと入れる

 それからうちではこの時期、ブランケットをケージにかけている。

この時期、ブランケットをケージにかけている

この時期、ブランケットをケージにかけている

 どうしても床あたりがスースーして寒い。うさぎさん寒すぎるのもダメ。

 だからエアコンはだいたいつきっぱなし。


 お、さっそく牧草に食いついた。

さっそく牧草に食いついた

さっそく牧草に食いついた

 食べたいところを探し回り、見つけたらもぐもぐ。
 穂先のもじゃもじゃも食べる。

穂先のもじゃもじゃも食べる

穂先のもじゃもじゃも食べる

 ほんとこいつは草を食ってるときが一番かわいい。


 しばらく食ったらまったり。

しばらく食ったらまったり

しばらく食ったらまったり

 これがうさぎのまったり生活。
 どこかの某クマよりリラックスしているかもな、うちのは。


 ↑の写真にもちょっと写ってるけど、ケージの近くに温度計を置いている。

温度計を置いている

温度計を置いている

 20度前後ならいいかな。

 これはIKEAで買ったやつで、安いしひっくり返すと時計になったりタイマーになったりしてかっこいいのだ。

 まぁ、これは嫁氏が買ってきたまんま開封もしないでしばらく放置されてたからここに採用しただけなんだが(´ー`)y-~~