【´3`】魔剣士ぶっこみブログ【´3`】

情け無用のゲーマーブログ。ゲームが分からない方でもなんとなく見れるブログ。日替わりで趣味全般雑談快談を綴るぞ。

コナンアウトキャスト 日記#01 俺氏、世紀末に立つ。

PS4コナンアウトキャスト

 買ってきてしまった!

f:id:mksbb:20181014164426j:plain

内容

 サバイバルと建築。
 スカイリムにマイクラの要素が加わったというか、陸続きでオープンワールドなポータルナイツをより過激にしたというか、そんな感じ。
 難しそうに感じるが安心したまえ、本作にはガイドブックが付いている。

f:id:mksbb:20181014164501j:plain

 プレイする前(インストールしている間などに)パラパラっと読んでおこう。
 最初に何をしたらいいのかが書いてある。
 (追記:パラパラ、ではなくじっくり読んだ方がよい。施設の使い方なども書いてある)

操作方法

f:id:mksbb:20181014164747j:plain

 やってるうちに慣れる(それを言っちゃあお仕舞ぇよ)。
 (ここより下の詳細は、プレイしていろいろ分かったので追記。読み飛ばしてもらってもOK!!)

○:決定、回避

 ころんと転がって攻撃をよける。回避は攻撃をキャンセルして出せたりして便利。スタミナを消費する。

×:戻る、ジャンプ

 崖近くで長押しするとよじ登る。落下中なら崖につかまる。超重要。やはりスタミナを消費する。

△:しゃがむ、潜る、捨てる、修理する、全回収する、手を放す

 隠密性能はあまりよくない。射手に狙われたときに岩に隠れて交わすなど。
 水中なら潜れる。泳ぐときはスタミナを徐々に消費するし呼吸ゲージもあるので要注意。
 メニュー画面でアイテムに合わせて押すと捨てられる。
 リングコマンドに入れたアイテム(主に装備品)は修理ができる。
 また、死体(主に人間と、自分w)に合わせて押すと持ってるアイテムを一瞬で全回収できる。
 崖につかまり中は押すと手を放す。放してまた×長押しで再びつかまることを繰り返せば安全に崖を下りられる。

□:アクション

 素材の前で押すと素手で採れるものなら採集できる(草むらなら繊維が、落ちてる石や木の枝も拾える)。
 設置した施設や建物の破壊、設置したアイテムの所持品化(できるものとできないものがある)。
 奴隷やペットへの命令(着いてこい、見張ってろ、アイテムの受け渡しなど)。
 長押しするとリングメニューが出るので気になるものの前でやってみよう。
 メニュー画面で消耗品に合わせて押すと、使用することができる。

R1:弱攻撃、アイテムの設置

 通常時は攻撃を行う。連続攻撃(コンボ)できる。素手ならパンチ゜A`)≡〇)`Д゜).・;'∴
 武器を装備していたらその武器を振る。スタミナを消費する。
 弓を装備しているときは、押すといきなり撃っちゃう。押しっぱなしで弦を引くとかない(´・ω・`)その代わりに弓にもコンボがある。
 ツルハシや斧を持っていたらそれらを振る。石や木材を採るときはこれ。石や木に向かって振ろう。ツルハシでも木を殴れるし、斧でも石を殴れる。
 死体の解体もこれ。使うものによって採れるものが違うのでいろいろ試してみよう。
 設置アイテムを選択しているときはそのアイテムを設置する。一度置くと分解(破壊)しないとどけられないものも多いので要注意。
 メニュー画面でアイテムに合わせて押すと「分割」できたり「情報」が見れたりする。また「染色」もR1でメニューを出さないとできない。これは分からんかった。
 メニュー画面の「技能」のとこでは項目を変えられる。これも最初は分からなかった。覚えられるものがたくさんあるのでよく見ておきたい。

R2:強攻撃、設置アイテムの回転

 通常時は強攻撃を行う。スタミナを消費する。R1とはモーションが違う。R1から攻撃がつなげられる。
 ツルハシや斧も振れる。効果はR1と一緒。
 弓を装備しているときはタメて撃つ。やっぱり勝手に放しちゃう。
 設置モードの時は置く向きを回転させられる。
 メニュー画面では項目を変えられる。

L1:リングコマンド

 アイテムを使うとき、設置したいときはいったんここへ入れる(消耗品なら所持品から直接□ボタンで使えるけどメニュー画面を開かなければいけないので、戦闘中や撤退中(猛ダッシュで逃げてるときw)などに回復アイテムを使いたいので1つは入れておきたい)。
 メニュー画面中にL1を押すとどこへ入れるか出るので、選んで○ボタンで決定。装備しているもの(手に持ってるもの)のところへは入れられないのでいったん装備を解除しよう(例:ツルハシを持ってるときはその欄へ他のアイテムを入れられない)。
 メニュー画面の「技能」のとこでは項目を変えられる。

L2:特殊攻撃、ブロック

 素手のときはキックする。ツルハシや斧は攻撃力が1で武器にならないので、最序盤で敵対キャラに遭遇したらこれで戦う。あるいは撤退する勇気。
 盾を持っていたらブロック(ガード)する。ガード中はスタミナを回復しないので適度に歩いて回復しよう。戦いに夢中になると押しっぱにしちゃう(俺だけ説)。
 メニュー画面では項目を変えられる。

R3(右アナログスティック):カメラ移動。押すとロックオン。インベントリで押すとアイテムを条件で整列

 カメラを動かす。押すとロックオンする(この機能使ってなかった!)
 メニュー画面ではアイテムを整列できるので便利。自由にしとくとばらばらになる(俺だけ説)。

L3(左アナログスティック):移動。押すとダッシュ

 だいたいのゲームでもそうだけど、これで移動。
 押すとダッシュする。スタミナをかなり消費する。

上:視点切り替え

 三人称(TPS)と一人称(FPS)を切り替える。
 弓を撃つときはなぜかTPSに戻されてしまう!意味ねぇ!Σ(´□`;)

右:マップを開く

 マップを開く。最序盤はこれを知らないと迷って川へたどり着けない。

下:エモート

 手を振ったり座ったりキャラを動かせる。
 冒険を進めると新しいエモートを学習できるのでいろいろ歩き回ろう。

左:「追放者の旅路」が見られる

 「追放者の旅路」とは課題のようなもので、例えば「水を飲む」や「敵を倒す」などを行うことで達成されていく。何をすればいいか分からなくなったらやってみよう。
 また「追放者の旅路」はストーリーのようなものにもなっていて、読み物としても楽しめる。

f:id:mksbb:20181104205816j:plain

タッチパッドボタン:メニュー画面を開く

 所持品や装備、生産などを行う画面に入る。

オプションボタン:メインメニューを開く

 メインメニューを開く。ゲームを終了するときはここから。

シェアボタン:スクリーンショットや動画録画

 PS4のゲーム共通でスクリーンショットや動画が撮れるゲームブロガーにとって最重要ボタン。

難易度

 3段階+カスタムで変えられる。

文明(イージー)

f:id:mksbb:20181014164913j:plain

 死んでもアイテムを落とさない。

 (以下、追記)
 死ぬと最後に寝た「ベッド」か「寝具」かスタート地点の「砂漠」か選べる。
 死んでもアイテム持ったまま拠点に戻れるのでまったりプレイしたいならこちら。

没落(ノーマル)

f:id:mksbb:20181014165033j:plain

 死ぬとアイテムをその場にすべて落とす(アイテムを持った自分の死体がそこに残る。地図に出るのでどこに落ちたかは分かる)。
 わたくし魔剣士るーはこれでプレイするよ(>3・)☆彡

野蛮(ハード)

f:id:mksbb:20181014165220j:plain

 より過酷に。ノーマルでもそこそこムズいよ?

カスタム

f:id:mksbb:20181014165340j:plain

 細か~く設定できる。
 経験値がどれだけ入るかとか太陽の早さなどなど。
 すっげー過酷だけど死んでもアイテム落とさないとかできるんかな。

 ではゲーム開始!

ゲーム開始

f:id:mksbb:20181014165531j:plain

 「食中毒を避けるため、肉は食べる前に調理しよう。」
 日常ではあたり前のことが書いてある。食中毒になると徐々に体力が減っていってしまう。

キャラクタークリエイト

f:id:mksbb:20181014165659j:plain

 なんで捕まってん(´・ω・`)
 スカイリムだって最初捕まってたもんなぁ(´・ω・`)
 信仰する神とかある。

 キャラを作りオープニングムービーが終わると、世界にほっぽり出される。

世界にほっぽり出された。

f:id:mksbb:20181014165851j:plain

基本的なアクションとゲージの見方

 画面右に基本的な操作方法が常に出ているのでプレイしやすい。
 画面右上の「旅路」は行動の目標、課題だ。これをやってみようみたいな。

 素材に向かって□ボタンで採集できる。繊維と種子が取れた。繊維は超いる。

 画面左上のバーは、赤いのが体力。攻撃を受けたり高いところから落下すると減る。なくなると死ぬ。

 黄色はスタミナ。走ったり回避したりすると減る。時間ですぐ回復する。完全に空腹だと回復しなくなる。使い切ると完全回復するまでスタミナを消費する行動がとれなくなるので超注意。

 一番上の白いゲージはマニュアルにも載ってなかったが、経験値のたまり具合とかかな?

 バーの下の丸いアイコンは、左から
水滴のマーク:喉の渇き。水を飲んで回復させる。川などで。水筒も作ればある。
お肉のマーク:空腹度。腹が減っていく。肉を食べたいが、無いときは虫さんをかじるしかない。お魚を捕ることもできる。もっと後に!
重りのマーク:荷物の重さ。重いとスタミナの消費が激しい。100%だと走れなくなる。序盤は木材や石などを集めてると意外とすぐ70%,80%に行ってしまうため、早いとこ拠点となりそうなところを見つけて箱を作り、しまいたい。
温度計のマーク:体温。川などに長くいると体温が下がる模様。たき火で温まれる。

  とりあえず喉の渇きをなんとかしたい。

マップ

f:id:mksbb:20181014171409j:plain

 十字キーの右でマップが見られる。
 
白い水滴みたいなマークが自分で、向いてる方向が分かる。
 このまま北上すれば川に行けるようだ。まぁまぁ遠いなぁ。でもがんばって行こう。
 み、水、、(´・ω・`) 

f:id:mksbb:20181014171602j:plain

 よしゃあ!川発見!
 川の中に入ってアクション(□ボタン)しよう。よかったよかった。
 とりあえず川辺でうろうろして、食事をどうするか考えよう。
 まず装備がないと何とも戦えない。
 アイテムを見てみよう。

メニュー画面

f:id:mksbb:20181014171759j:plain

 タッチパッドボタンで所持品と装備、アイテム生産の画面に入れる。
 
左が所持品。真ん中が装備。右が生産。
 食えそうなもの持ってないかも。草は食えん(´・ω・`)
 まずは繊維を使って「粗末な」防具を全身分作ろう。繊維は草に向かってアクションすれば採れる。押しっぱなしにしておくと連続で採ってくれる。

f:id:mksbb:20181014172130j:plain

 上だけ着るなw
 逆にえろいわ。
 防具ができたらまた繊維を使って寝具を作ろう。置いたところがリスポーン地点(死んだあと復活するところ)のひとつ「寝具」になる。

寝具を置く

f:id:mksbb:20181014172325j:plain

 L1ボタンのリングコマンドから地面に向かってR1を押すと地面に置ける。

 ここまででレベルも何回か上がっているので、「スキル」「技能」などを確認してポイントを振ろう。
 作れるようになるものもいろいろある。
 基本的な生産物はできるようになった方がよいかもしれない。これは俺もいかんせん初日なので何ともいえない。

食事

 腹が減ったらとりあえず虫さんをかじろう。草を採ってるときに一緒に採れてると思う。

f:id:mksbb:20181014172542j:plain

 虫(´・ω・`)
 とりあえず空腹状態からは解放される。食事をすると体力も徐々に回復する。
 
なのでこの虫さんは腹を満たすものというより、体力を回復させるものだと思ってよい。いっぱい採れる。
 しかし空腹すぎて虫さんでは全然あかん!ってなるので、川辺にいるシェールバック(亀)の巣から卵をいただくとよい。
 
ただし、親亀はめったくそ凶暴なので注意。
 ちなみにこの卵は焼けない模様。

 そうそう、アイテムの消費時間ってとこ。これは重要。主に食べ物にある。
 この期限が過ぎると腐ったりして使えなくなる。生のお肉をGETしたら腐る前に調理したい。調理すれば消費時間がだいぶん延びる。

 ここまで来たら、次は石のツルハシと石の斧を作ろう。武器にもなるし。(追記:武器にはならない!素手状態でL2キックの方が強い。)
 ってこれはマイクラか!Σ(´□`;)
 また、このツルハシと斧は、死体を解体するのにも使う。動物から肉や皮が採れる。

戦闘

 武器ができたら、
 何かを襲ってみますか!

f:id:mksbb:20181014173450j:plain

 バイオレンスすぎる。
 近くの小亀を襲ってみたのだ。
 やった、ちょびっとだが肉をGET!端肉(ノ`*)

 (追記:小亀からは端肉や獣皮が採れるから見つけ次第やっちまえ。)

戦闘(襲われる側的な意味で)

 ↓川辺には追放者らがたき火している。

f:id:mksbb:20181014173952j:plain

 やぁやぁ、俺、美人だろ?何かくれよ。
 ↓結果。

f:id:mksbb:20181014174641j:plain

 _ノ乙(、ン、) チーン
 いやいやいやいやww
 まぁ分かった。お前らがそういう行動に出るなら覚えてろよ(´・ω・`)
 リスポーンのロードは早い方だった。ストレスにはならないくらい。
 くっそー、アイテム回収に行くかー。今までの全部落とした。

f:id:mksbb:20181014174902j:plain

  ちょっとー、亀の親いるじゃんよー、やべぇな。

f:id:mksbb:20181014174949j:plain

  いやだからなんで追いかけてくんだよ!スタミナない!><

f:id:mksbb:20181014175037j:plain

 壁によじ登ったらなんとか巻けた。。
 と、思ったら、

f:id:mksbb:20181014194337j:plain

 _ノ乙(、ン、) チーン
 上にインプがいた。
 おおおおおい。
 そうこうしてるうちに夜に!

夜の過ごし方

f:id:mksbb:20181014175237j:plain

 あかん、まじでなんも見えん(´・ω・`)
 即席たいまつを作ろう。

f:id:mksbb:20181014175400j:plain

 木の枝と繊維でできる。ただし数分しかもたない!

 (追記:即席たいまつは修理時間が短く使いやすいのでケチらなくてOK。繊維だけで修理もできる)
 寝具があっても使えるわけではなく、寝て朝にするとかできない。
 
たき火に火をつけているのも木材を大量に使う。お肉があるなら焼くといい。
 たき火の使い方はガイドブックに書いてある。

f:id:mksbb:20181014175630j:plain

 たき火してる連中がかなりいる。
 こいつらを棍棒でド突いて奴隷さんにできるみたいなんだけど、調教セットを作るにはもう少し材料がいる。
 
 俺がこの先生きのこるには、ちゃんとした武器がいる!!
 剣だ、剣がいる。
 ( ゚Д゚)ケーーーーン!!

武器を持つ

f:id:mksbb:20181014180013j:plain

 石野健。
 誰だよ、石の剣。
 (追記:R1が弱攻撃、R2が強攻撃だけど剣の一発目R2は弱い。初撃はR1からがおすすめ)
 それからかなり重要だと思ったのが、
 木の盾めっちゃ便利。

f:id:mksbb:20181014194745j:plain

 L2がブロック。ガードになる。
 また敵の方を向いてくれるから戦いやすい。
 石の剣と木の盾を持てばだいぶん戦えるようになる。親亀、インプはもちろん人間相手でも2人まとめてやっつけられる。

f:id:mksbb:20181014194554j:plain

 SATHUGAIしたよ(>3・)☆彡 
 「出てこなければ、やられなかったのに!」
 ↓川辺には亀よりも凶暴なワニさんがいる。
 まわり敵だらけやな(´・ω・`)

f:id:mksbb:20181014195542j:plain

 ワニさんも剣と盾があれば勝てる。
 (追記:レベルが上がったら石の槍を作ろう。リーチが長くて使いやすい)
 お肉をいただこう。
 複数来た場合は、、
 逃げる。

たき火

 お肉もだいぶんたまったから焼こう。

f:id:mksbb:20181014195702j:plain

 たき火の使い方
 
たき火を作ってL1のリングコマンドに入れて地面に向かってR1を押すと置ける。
 最初は右の図を見て混乱するけど、要はこの真ん中の5個の四角の中にR2でアイテムを入れていけばよいのだ。入れる順番はテキトーでOK。
 入れるものは
・木材など燃料となるもの。
・肉など焼きたいもの。
 この後、燃料にしたいアイテム(木材など)に合わせてL2を押すとそれを燃やしてたき火に火がつく。もう一度L2を押すと燃焼が止まる。
 肉が焼けると右下の「生産待ち」に並ぶ。焼けたら回収しよう。

f:id:mksbb:20181014200400j:plain

 よしゃい、素敵なステーキGET(ノ`*)
 焼けても消費時間があるから注意。1時間しかもたない。

逃げ方と逃げられなかったときの保険

 自分が死んでアイテム回収しに行くのも結構大変。寝具はこまめに置いていこう。
 
(追記:寝具を置くと、前に置いたやつは破壊される)

f:id:mksbb:20181014200703j:plain

 そこら中に敵がいる。
 あーわかったからあっち行け。

f:id:mksbb:20181014200752j:plain

 川へ入って泳いで逃げるのが効果的。
 ↓あ、かわいい犬だ!と思って近づいたら、

f:id:mksbb:20181014200918j:plain

 _ノ乙(、ン、) チーン
 はいはい、ハイエナでした。しかも2匹もいたし盾がちょうど壊れるしで、あとちょいだったのにやられた。耐久値が減ってきたら新しいのと交換しておいた方がいいわね。
 (追記:アイテムは修理ができる。修理したいアイテムに合わせてR1を押してみよう。リングコマンドに入れてるなら△ボタンで修理。木の盾は修理に繊維を使うだけなのでめちゃ便利)
 なんとかこの砂漠から抜けて緑が広がるところへ行きたいな。

f:id:mksbb:20181014201122j:plain

 右のあたりの緑色のあたりに移住したい。

 今回はここまで。
 アイテムが増えてきたから拠点を作って箱を置く場所を決めたい。